トラベル子ちゃん活用:格安航空券とは

格安航空券とは

格安航空券は正式には個人包括運賃(IT)と呼びます。
「航空会社が個人包括用に旅行会社に卸している割引料金
の航空券」のことです。
簡単に言うと、ツアー用の航空券を旅行会社に卸して
それをバラ売りしてるということです。

格安航空券のメリット
とにかく価格が安いということがあげられます。
需要の少ないオフシーズンには、驚くほど安い値段
のものもあります。
最近はビジネスクラスの格安航空券も数多くあり
人気があります。

格安航空券のデメリット
予約時に往路、復路の搭乗日、便、都市等を全て確定予約
し、旅行出発後の予約内容の変更は一切出来ないというの
が原則です。
出発便、帰国便に乗り遅れたら、航空券は紙くずに
なってしまいます。
また、事前の座席指定が出来ないものが多いです。
利用航空会社が未定と表記されているものが多く
スケジュールが予め立てにくいこともあります。
また、航空会社によってはマイレージの加算が不可の
場合があります。
さらに、GW、夏休み、年末年始には料金が大きく
値上がり、格安でなくなる場合があります。

当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。